top of page

「ソーシャルプロダクツ・アワード2024」を受賞しました

静岡県の耕作放棄地からアップサイクルした「茶の実」の希少なオイルを使用したスキンケアブランド「采茶〜SAICHA(サイチャ)」が、一般社団法人 ソーシャルプロダクツ普及推進協会が主催する「ソーシャルプロダクツ・アワード2024」の自由テーマで「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞しました。




■審査員コメント

お茶離れからくる様々な課題の解決につながる可能性を感じるプロダクト。耕作放棄の活用からの農家さん支援だけでなく、栽培期間中農薬不使用の茶の実の利用をしている点は、人、地球の健康、そして地域活性化にも貢献している。再生可能なガラス製造瓶や被木材資源のバカス紙の採用など原料だけではなく、資材にまで環境に配慮が行き届いている。さらに、地域雇用、障害者施設への依頼など「四方良し」という考え方も素晴らしい。器の素材選びやデザイン性のセンスなどの商品性の高さも評価できる。今後の広がりに大いに期待したい。


ソーシャルプロダクツ・アワードについて(引用元:ソーシャルプロダクツ・アワード)

ソーシャルプロダクツ・アワード(SPA)は、持続可能な社会の実現につながる優れた「ソーシャルプロダクツ」に光をあて、社会性と商品性の両面を評価する日本ではじめての表彰制度です。


詳細はこちら→ソーシャルプロダクツ普及推進協会 公式サイト: https://www.apsp.or.jp/

תגובות


bottom of page