top of page

Brand Story

banner7.jpg

美容成分*たっぷりのオイル

「采茶 SAICHA」は、静岡産の無農薬茶の実からつくられた「茶の実オイル」を贅沢に100%使ったフェイシャルオイルです。

 

茶の実はオレイン酸の含有率が80%で、豊富なリノール酸やβ-カロテンが含まれています。さらに製品の抗酸化成分であるビタミンEも含まれ、加熱に強く、保湿効果も高い美容成分*がたっぷり!

そんな茶の実オイルだからこそ、余計なものを混ぜない、しぼりたてのオイルをそのままボトルに詰め込んだチュラル仕上げに。

 

栄養がなくなるような加工はせず、豊富な栄養を維持するため遮光瓶を使用。「茶の実オイル」の持つポテンシャルが活かせるよう開発しています。

*ユビキノン、β-カロテン、オレイン酸、リノレン酸(すべて整肌成分)

日本の茶畑を守りたい

消費者のお茶ばなれや価格低迷に加え、高齢化や後継者不足などにより全国で増える耕作放棄地。それは日本一の産地・静岡も例外ではありません。

「茶畑の景観を守りたい。」原料メーカーでもある老舗製茶問屋さんの強い想いから開発されたのが「茶の実オイル」です。

このオイルは、

  • 耕作放棄された畑から茶の実を収穫することで、農家に収入を提供

  • 収穫した茶の実の選別を福祉施設に依頼することで、就労の機会を創出

  • さらにコスメを開発することで、日本茶産業にバリエーションを提供

  • 耕作放棄地から収穫した実なので、当然無農薬

 

そんなオイルをコスメとして使えるわたしたちの肌もうれしい…「三方良し」ならぬ「四方良し」な商品なのです!

bottom of page